(追記あり)祝!ペイザンが再開店してましたよ! #yabuki

東日本大震災で建物損壊被害に遭った福島県矢吹町のレストラン・ペイザンが、GW直前に移転、再開店しておりました♪とりあえずは場所の紹介と、過去のペイザンのあった場所の現在写真をご覧くだされ。追記として、最下段にリア友・にゃあこさんのお食事レポ(ブログ)のリンクが貼ってありますので、そちらも併せてどうぞっ!



はいっ、ペイザンの移転後の場所はこちら!


メガステージ矢吹の敷地外、道路を挟んだ東側のauやメガネプラザと同じ並びにこじんまりと建物があるです。
画像


画像


私が撮った写真はこれだけ(爆)。

店内には入っておりませんので、お食事に関するレビュー等はほかの方のグルメレポや専門サイトでご確認くだされ。

震災後、「おさかなレストラン」ともども深刻な建物被害を受けたペイザンですが、結局そのまま閉店状態になってしまったようです。

建物は解体され更地になり
画像



震災一年後には叶屋の物置小屋展示場に様変わりしてしまいました
画像

ちなみに、奥に見える茶色い建物はホテルニュー日活です。


「ペイザン、なくなっちゃったの?」とか「新しいところに移転とかしてないかな?」なんていう話はたくさん聞かれましたが、いつの間にか再開店に漕ぎ着けていたわけですねー(感涙)。

再開店の話はツイッターのフォロワーさんからの情報で初めて知ったんですが、この写真を撮りに行った際、近所の人にちらっと話を伺ったんですが、「震災後はよそで働いていたけど、やっぱり自分の店でやりたくて…」ということで再開店に至ったそうです。

その人は「ぜひ食べに来てくださいね。」って、店員さんでもないのに、店のことを訊かれたのが嬉しいみたいに言ってくれたのが印象的でした。

ペイザンと言えば、高校時代から前の仕事時代に帰省した時等、よく食べに行っていたので思い出深いんですよねー。

当時は、大福寺の墓地の横、という、佐々木倫子の「Heaven?」を髣髴とさせる立地にあったこと、知ってる人はもう少ないかも(笑)。

当時、ペイザンがあった場所(笑)。
画像


今は「心」って書いてあるスナックみたいになってますが、この店も営業中なのかどうかイマイチ判別つかず(爆)。

この建物の後ろにに墓地が広がっていて、震災後も倒れた墓石が多数残されています。

この白い建物も亀裂が入ったり、被害を受けています。


何はともあれ、町内外の人達に待望され再開店を果たしたペイザン。どうぞお食事にいらしてくださいませ。

…ていうか、別に私、関係者でも身内でもなんでもないんですけど(爆)。


はい、ここから追記!

当記事トップにも書きましたが、リア友のにゃあこさんが実際にペイザンを訪れたレポをアップしてくれてました!以下から跳べますので、ぜひお訪ねくだされ!

プチ・マテリアル「today'sぷちシアワセぶろぐ」 http://blog.petitmate.pupu.jp/?eid=1051013




トラックバックも飛ばしたんですが、駄目そうな予感(ぼそ・爆)。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック